ホーム > 採用情報 > 活躍する女性社員 >資材部 東京資材課

活躍する女性社員

 

Q.担当業務を教えてください設計より発行される仕様書(図面)や部品表をもとに、仕入先業者様と折衝し、適正価格で部品を購入します。その部品が納入されるまで納期管理も行います。
担当は主に、計測機器、伝送・変圧器、電気部品、スイッチ関係です。社内の様々な部署の先輩から、業務手順や自社製品について学ぶ一方で、仕入先様からも担当部品について説明を受け、勉強の日々を過ごしています。
また、海外調達に関しても勉強しつつ、少しずつ担当しています。
今はバイヤーとしてまだまだ未熟で、たくさんの人に助けて頂きながら仕事を進めていますが、日々勉強し経験を積んで、頼もしいバイヤーになりたいです。
Q.私がこの会社を選んだ理由は?私の考える「人を陰から支えている会社」に当てはまったからです。普段生活する上ではまず目にしない商品を扱っているため、分かりやすく人から「ありがとう」と感謝される業種ではありません。また、華やかさとは程遠く、世間一般からはあまり知られていない分野かも知れません。しかし、感謝されずとも暮らしの"当たり前"を製作し、確かな技術で日本の生活を根底から支えているひたむきさに、非常に魅力を感じました。
また、フレンドリーさや面倒見の良さを、会社見学を通して感じ、入社を決めました。
Q.資材調達職の魅力は?製品の見積依頼~納入まで、自分で計画を立てて仕事を進められる点です。関わる部署が多く、取引先様にも迷惑はかけられないため、自己責任は大きいです。しかし学ぶことが多くとても魅力を感じます。社内各部署の意見と、取引先様の主張を聞きつつ仕事をするため、偏った判断をしないためにたくさんの知識や充分な気配りが必要だと痛感しております。社内・社外の様々な人から学び、経験を重ね、自分の交渉スタイルを確立出来た時、更に面白味を感じられることと思います。
また、最近携わらせていただいている海外メーカとの取引は、言語や文化の違いなどにより、既に意思疎通の大変さを実感しています。海外メーカー担当とは取引がきっかけでメール友達にまで関係が発展したこともあり、大変刺激的な業務です。
Q.あなたの休日の過ごし方は?基本的に友人と遊んでいます。また、バンド演奏が好きなので、友人とスタジオに入って楽器を演奏します。
特に予定のない休日はホットヨガで汗を流したり、新しい料理に挑戦したりしています。
仕事のことは考えず、趣味や遊びに没頭し思い切りリフレッシュしています。

 





学生さんへのメッセージ

女性だからこそ、今後待っているであろうライフイベントを考えると、就職後の自分の将来が漠然としてしまい、職業の選択に戸惑ってしまう人もいるかも知れません。特に、ロールモデルの少ない環境に飛び込むことは勇気のいることですが、私は今、面倒見の良い先輩社員に見守って頂きながら、どんどん挑戦させてもらえる環境にいます。自分が興味のあることを優先して就職活動をし、頑張れる環境を見つけることが出来れば、将来は見えてくると信じています。

 

一日の仕事の流れ

ページトップへ