株式会社電業社機械製作所 DMW CORPORATION

株式会社電業社機械製作所 DMW CORPORATION

CSR情報

女性活躍推進法について

当社の企業価値・競争力の更なる向上を図る上で、ダイバーシティ推進を重要な施策の一つと位置づけ、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づき、次のとおり一般事業主行動計画を策定する。

  • 1、計画期間

    平成28年4月1日 ~ 平成33年3月31日

  • 2、当社の課題

    課題1 採用者に占める女性比率が低い。
    課題2 係長級以上のポジションに占める女性比率が低い。

  • 3、目標と取組内容・実施時期

    • 目標1

      採用者に占める女性比率を事務系で15%、技術系で5%以上にする。

      <取組内容>

      平成27年3月~
      求人活動において学生や学校に女性採用の推進をアピールする。

      平成28年4月~
      会社説明会のスタッフに女性社員を配置し、女子学生への積極的な企業PRを行う。

      平成28年4月~
      自社ホームページ及び会社紹介パンフレットにおいて、活躍する女性社員を継続的に紹介する。

    • 目標2

      管理職候補である係長級社員に占める女性比率を10%以上にし、管理職登用に占める女性比率を5%以上にすることを目指す。

      <取組内容>

      平成27年4月~
      係長級ポジションへの女性社員の登用を進め、管理職候補を増やす。

      平成28年4月~
      人事考課における各社員のモチベーションや能力の向上への評価ウェイトを増やし、男女を問わない昇格・昇給を継続する。

      平成31年4月~
      係長級ポジションの女性社員の中から、管理職への抜擢を進める。

女性の活躍に関する情報公開

公表項目 内容
男女の平均継続勤務年数の差異 男性 17.7年 女性 18.5年
係長級にある者に占める女性社員の割合 4.4%
PAGE TOP ▲